夏色フラワーリース2014年7月、

今回のフラワーアレンジメントはアーティフィシャルフラワーを使って

「夏色のリース」を作りました。

アーティフィシャルフラワー・・・

昭和の言葉で言ったら「造花」でしょうか。

 

でも昭和と今では品質というか出来がまったく違います。

こんな夏の暑い時期は生花だとどうしても日持ちがしません・・・。

せっかくみなさんにも暑い中レッスンにお越しいただくので

作った作品は少しでも長く楽しんでいただきたいなぁ・・・と。

 

・・・で今回はアーティフィシャルフラワーにしました。

リースのベース、花材、リボン、すべて全員同じものを使いました。夏色フラワーリース材料

 

 

(ものによってはリボンなど各自のお好みで選んでいただくこともあります)

でもみんな違ったリースになるんです。

 

全体にボリュームをだしてゴージャスな感じに仕上げたり、

ナチュラルなリースのベースをあえて飾らず残したり、

ほんとに素敵な作品ばかりでした!

 

夏色フラワーリース作品

今回は私のちょっと遊び心でガラスのエンジェルの鈴をトップにつけました。

ドアにかけた時すずしげな鈴の音がしたら素敵かなぁ~と・・・。

 

レッスンで作ったリースをドアにかけてくださっているお宅にお邪魔する機会があったのですが、

飾られたリースを見た時は何とも言えない幸せな気分になりました。

(鈴の音してました!)こうやってみんさんのお家でレッスンが生きてるんだなぁ・・・って。

 

ちょっと感激した瞬間でした。