昨年のクリスマスレッスンで作った「スワッグ」

簡単に作り方をお伝えしたいと思います。

今年のレッスンでは作りませんが、一味違うクリスマスにはおすすめです!

・去年作ったけれど忘れてしまった・・・。

・はじめてだけど作ってみたい!

そんな方々、ぜひこれをみてチャレンジしてみてくださいね!

 

<材料>

・くじゃくひば  ・コットン  ・松ぼっくり  ・お好みのピックなど スワッグ花材

・リボン  ・#26ワイヤー  ・フローラテープ

くじゃくひば は ひむろ杉 などでも大丈夫です。

 

<ワイヤリング>

1.くじゃくひばを小分けにし、#26ワイヤーでツイティング

フローラテープを巻く。

2.コットンも同様に#26ワイヤーでツイティング

フローラテープを巻く。

3.松ぼっくり以外の装飾物もワイヤーをかける。スワッグワイヤリング

 

<スワッグを組む>

二等辺三角形の頂点側からくじゃくひばをフローラテープで巻きながら組んでいく。途中、様子を見ながらコットンやリンゴなどの装飾を入れていく。組み終わったらワイヤーの束を適当な長さでそろえて切る。

松ぼっくりはグル―ガン(木工用ボンドでも大丈夫です)でお好きな場所に。

リボンをつけて完成!

 

スワッグはドアはもちろん壁掛けとしても飾っていただけます。

飾ったままの状態で1カ月程度は楽しめます。

スワッグ2014

 

リボンの色などでいろいろなバリエーションが楽しめます。この季節の贈り物にも喜ばれます!

ぜひチャレンジしてみてくださいね。