毎年年末は大掃除やらお正月の準備に追われとにかくバタバタと過しています。

おせち料理はまあそれなりに作ったりはするのですが、食べざかりがいる我が家では昔ながらの日本食オンリーで過しきれるはずもなく、ここ数年はミートロ―フなどを大量に作り、「お腹すいた~!」に対応しています(笑)。

そこで今年新たにメニューに加えたのが ジャーサラダ です!!

今、アメリカで密かに流行しているサラダです。

メイソンジャーを使って作ることから ジャーサラダ という名前になったんだとか・・・。

我が家のパントリーを片づけていたら棚の奥に眠っていたメイソンジャーを発見!これは使わねば。

・・・で早速作ってみることに。

材料はなんでも良いのですが、今回入れた材料はこんな感じです。サラダ 材料

一番最初にお好みのドレッシングを2センチほど入れます。

あとは味のしみ込みにくい材料から入れていくだけ。葉物を最後に入れます。

今回入れたのは(入れた順番に)

パプリカ・ミックスビーンズ・赤キャベツ・鶏のささみ(ボイルしたもの)・スナップえんどう・きゅうり・ブラックオリーブ・コーン・プチトマト・ロメインレタス

食べるときにはジャーからボールなどに移し、よく混ぜてから食べます。

作ってから1日以上置いたほうが味がなじみおいしくなります。4~5日位はおいしくいただけるので今回は年明けにいただく予定です。

ドレッシングはレモンソルトと白ワインビネガー、塩、コショウとオリーブオイルで作りました。いただく時に松の実とパルミジャーノのすり下ろしたものをかけて完成!の予定です。毎年おせちを食べているとむしょうに生野菜が食べたくなったりするので今度のお正月はこれでたっぷりサラダがいただけます。

このジャーサラダなら持ち運びも楽なのでこの時期お勧めです!

年末年始もたっぷり野菜をとって元気に過ごしましょう。ジャーサラダ